• ホーム
  • どうせ作成するなら価値のあるサテライトにしよう

どうせ作成するなら価値のあるサテライトにしよう

インターネットのアイコン

サテライトは情報や切り口・視点やデザインの見せ方を変えることで、アプローチが難しいとされているユーザーに向けて有益な情報を提供します。これにより見込み集客を得られるためのオリジナルサイト作りを行うことです。
集客しにくいので顧客を見込み集客をしたいとき、商品と一緒には語ることができない薬事商品情報・他の会社との比較情報や自社商品を知らない層へのアプローチが、サテライトによって可能となっています。新規顧客を獲得するために貢献しており、信頼のできる優良被リンクを獲得してサイトを検索エンジンないで上位表示させたいということもできます。

コンテンツテーマと関連性を持たせ、良質なテーマを保有している被リンクは、サイトの信頼や評価を高める効果があります。これによって上位表示が期待できますし、リターゲティングリストを増やすことで広告費のように活かすことができます。サテライト政策を行うと、見込み集客を始めニーズに沿ったユーザー・潜在ユーザーなどのリストを増加させます。
広告運用にも使えますし、具体的には中古ドメインなど自社サイトで集客できない顧客を獲得できます。SEO対策としてのコンテンツマーケティングで、ユーザーがサイト内で検索をしてたどり着いたページの情報量が豊富でデザイン性も良く、オリジナル性があり見やすいということユーザーにとって有益で高評価とされます。
本質的に有益であるサイトが検索エンジンにかかることはあるのですが、中古ドメインで過去の評価により上位表示なることもあります。ユーザーが求めていることを根本的に整理して、できる限り多くの情報を提供することが一般的なSEO対策になります。

この方法だけでは自社の名前・商品Wの知っているユーザーへのアプローチは比較的簡単ですが、必要性に気がついていない潜在的なユーザー層にはアプローチが難しいという側面を持っていることも特徴です。また他社商品などと比較し、購入するかどうかの検討をしているユーザー層へのアプローチも難しいとされていて、商品と一緒に語ることができない薬の成分効果情報なども自社サイト掲載が法的にできない制約があります。
このようなサテライトを作成することで、今まで集客できなかった層にも価値のあるものとしていけます。自社サイトと関連している情報コンテンツを持ち合わせている、信頼性の高いサイトからのリンクは高い評価を得ることもできます。